Design by Kic, Inc.

ヴァイオリン 穴澤雄介

障害者にとって、スポーツはハンディキャップ。仕事では合理的配慮が必要です。

しかし、アートは「障害者」と「健常者」も関係はありません。

障害者アートという枠で扱うこと自体に問題があると思います。

 

障害者で「健常者と別の枠で評価してください。」といっている人は、聞いたことはありません。むしろ「障害者アートに分けないで欲しい。」「なぜ分けるのか理解できない。」という意見が多いです。

唯一、アートは健常者と同じ土俵で勝負ができる分野だと考えています。

 

人と人をつなぐアートの力。

アートは言葉が通じなくても(海外でも)良い作品は、分かり合えるのが特徴です。

人種や言葉、障害がある人とない人も関係がないので、これをきっかけに新たな気付きの出発点になればと思います。

 

2014年3月30日 千葉県の市川市鑑賞植物園で行われた「穴澤雄介ロビーコンサート」全11曲 YouTubeでの演奏動画です。

当日は大雨・強風のため、リーフレットが飛ぶなどのハプニングがあるくらいの悪天候でした。

撮影・編集は、石倉 京氏が行いました。

※穴澤さんから掲載許可をいただいています。

 

音楽の感動をすべての人に伝えたい!

そんな想いを込めて、身体障害の方には「車いす席」と聴覚障害の方には「磁気ループ席」をご用意しました。

このコンサートのスピーカー・磁気ループ・ビデオカメラなどの電源は、太陽光で発電された電気を使用しています。

(当日は悪天候のため、発電がほとんどできませんでしたが、事前に太陽光発電でバッテリーに充電した電気ですべて賄えました。)

 

 

穴澤雄介さんオフィシャル・ファンクラブのご紹介です!

穴澤雄介 OFFICIAL FANCLUB
穴澤雄介さんオフィシャル・ファンクラブのリーフレットです。
表面・裏面ありますのでご確認ください。

※詳細は別添にて、ご確認ください。
穴澤雄介 OFFICIAL FANCLUB.pdf
PDFファイル 2.9 MB

 

 

 

Copyright©2011 Disabled Workers' Council All Rights Reserved.